Windows Power Shell勉強日記 01回目 Hello World

2018年1月16日

簡単に”Hell World”を表示するスクリプトを作りました。

まずは、Windows Power Shell を「管理者として実行」で起動します。

はい、青いコマンドプロンプトが起動しました。

このままではセキュリティの問題でスクリプトファイルを実行できません。

ので、次のように打ち込みます。

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned

コピペしてくださいね。

これで、メモ帳に書き込んだ「Hello World」を実行できるようになりました。

それでは、Hello Worldを実行するスクリプトを作ります。

メモ帳を開いて次のように書き込み、保存します。

echo “Hello World!!”

ファイルに保存し、拡張子は「ps1」にします。ファイル名はhelloworld.ps1とでもしましょう。

では、Windows Power Shellで作ったファイルを実行します。

.\helloworld.ps1

画面に「Hello World」と表示されたはずです。