ドクターX 最終回スペシャル まさかの大門が余命3カ月??感想

2018年1月10日

まさかの大門未知子が余命3カ月とは…誰が切るんだか。海老名先生?いやいや…原守と愉快な仲間たち?まさか新人?さすがの大門も自分を切るわけにいかないし…どうすんの?という最終回。

人物相関図

加地先生が現れても…いや、嬉しくないし。内神田の手術は…いやいや、そっちは結構どうでもいい。

そこでまさかの、「ワタシ、シッパイイタシマセン」とソンタくんが出てくる可能性もあり?と予想の数々がこちら。

ラストはとにかく、大門の一言一言で久しぶりに涙がポロポロ出ました

最後の手術の「私、失敗しないので」はもうね、泣いたし

これ、涙もろい西田敏行局長は演技しながら泣いたんじゃないの?

ラストはマジ死んだと思った人多かったんじゃないの?

僕も一瞬迷いました…でも、

未知子、言ってたから…「私、患者でも失敗しないので」

絶対死なないと思ったし、生きててよかった〜

分かってたけど泣いちゃった😭

最後の35億でも、それどころじゃなく泣いてたし…

あー

多分映画化するな〜

そして、大門を救った答えは

加地、原守、内神田の息子、のドリームチーム?そしてメロンおじさんによる、大門未知子のノートの助言でした!!!

ところで最後になんで内神田たちは逮捕されたんだろ?AIの無断使用?だっけ?