ヤフーの予想も使う

前にも言いましたが、ニュースから株価を予想するなんて技は素人の僕には無理です。

数学が好きな僕の場合は、株価が何故か下がってる、でも下地は終わってて息を吹き返している、というのはグラフから予想できるんですが。
何故か?などの分析はイマイチわからない。
数学が得意なのでグラフの様子から次の流れをなんとなく読んでるのですが。
まぁ、そんな予想は長く続きません。予想だし。なので予想の半分が当たったところですぐに売ってしまいます。長くなればなるほど予想は外れるので。
つまりは、雨が降ってきた。僕は気象予報士じゃないけど、5分後はまだ降ってるだろうとはわかる。明日はさっぱりわからない、そんな感じの予想です。
だからこその、ある程度上がったらすぐ売る技です。
ちなみに、買うときはすぐに欲しいから成行買い、売るときはだいたい10,000円上がったら自動で売るように注文だけ入れていて、5,000円上がったら訂正で成行売りです。値を入れてると反映が遅れるので成行が多いです。そうそう数分で何万円も下がりません。せいぜい1,000円です。
だいたい朝の市場が始まる9:00で、今日は100株200円から始まるよ!と始値がわかるのですが、もしそれが10,000円高ければ自動で売ってくれる仕掛けです。でも7,000円くらいだったら下がらないうちに手動で訂正して売ってしまいます。
粘ってしまえばしまうほどどっちに動くかわからないので。
で、売ったら次に何を買うか。
前回話した、下がりすぎてる株を探すのも一つですが、もう一つ。
それはヤフーファイナンスの、よくわからない、予想師達です。
何やら難しくロボット市場がなんとかとかエネルギーなんとかがなんとかとか、何やら色々予想して、自信あり、なんて言ってるやつです。
それの、予想している株を見るんです。
彼らはプロなのでとりあえずは当たってるはずです。ただ、時間が経つ毎に予想はズレるのは僕と同じです。
その場合、彼らは200円の時点で「上がるだろう」と予想して、その後に何があろうが、最終的に250円だったら当たりなんです。
ところがですよ。もしその予想を信じて、300円に上がったところで買えば、最終的に250円になってしまうと、50円の損なんです。100株なら5,000円ですね。
なので、予想を鵜呑みにすると痛い目に合う。
なので、僕のやり方は、
予想師が、うんにゃらかんにゃらで240円から上がるだろうという株の情報の鮮度が新しくて、出来れば予想より下回っていて、グラフを見てると上がりそうな感じの場合、買います。
予想師とはいえヤフーのトップに書いてるくらいなので、その株はそれなりに注目されてるはずです。その予想を見て買う人も多いでしょう。だから上がる可能性が高い。
予想師のうんにゃらかんにゃらという予想は当たってても外れてても関係ないんです。とりあえずは。
もし予想通りだとしても、みんなが買いまくって値が釣りあがって一斉に売ったらせっかくの予想でも下がることもあるので。
なので、予想師が300円まで上がる!と言ってても、とりあえず上がって自分が満足した値で売っちゃいます。
もっと上がるかもしれない。でもまずは自分のノルマを考えてます。

何度も言いますが、僕はデイトレ初めて一週間の素人です。これから勉強していくんです。なので話を半分に聞いて下さい。