クレジットカードなら楽天カードかエポスカード、もしくはプリペイドカードという弱者向けのおススメ

初めてクレジットカードを作ったのはインターネットを始めるためで、大学に入った時に作ったのが最初ですが、いま世の中に散乱しているカードの中で何がおススメなんでしょうか?

皆さんの話を聞いてるとクレジットカードを使ってない、使うのが怖い、なんていう人も多いのでびっくり。

そこで、僕の独断と偏見で選んだ3つを紹介します。

その前にクレジットカードを作るメリットを挙げましょう。

クレジットカードを作るメリット

まず1つは、インターネットでプロバイダーに払ったり、Amazonや楽天で買い物をするのが楽だからです。

2つ目はパソコンや車など高い買い物で現金を持ち歩かず購入できるからです

3つ目は、使えば使うほどポイントが貯まるからです。これかなり重要ですね

4つ目は、カード会社が明細を作ってくれるので、どんなに買い物をしても家計簿を作る手間が省ける事です。

クレジットカードの迷信

ですが、クレジットカードが怖いという人も結構います。

スキミングされるとか、盗まれるとか、情報流出するとか。

ですが、これらは正直、心配しすぎです

スキミングされるかも、と心配する方。

そんなの犯罪ですよ?普段どんな怪しげな店で買い物してるんですか!?

秋葉原の危なげな店や怪しい携帯代理店とか?怪しげなネット販売とか?

まず、そんなとこで買い物しないで下さい!!

そして情報流出ですが、今はどこのお店、会社、サイトでもデータは暗号化してます。

特にクレジットカードの情報は確実に暗号化しているので、もし流出したとしても暗号化されたデータが流出するだけです。

何百人のデータが流出しても、全部を解読してあなたのカードを使う確率なんてほぼありません

だから心配しすぎです。

後は使いすぎを心配する方。

自分の資産くらいちゃんと管理する事と、銀行をあちこちに作らない事です。

銀行は必ず資産をまとめる銀行に全額入れて、分散するのはやめましょう。

どんなカードを作るか

これは、どこで買い物をよくするかがポイントです。

Visa、Master、JCBなどはだいたいどこでも使えますが、たまに「ライフカードしか使えません」「Viewカードしか使えません」というのもあるのでご注意を。

あと、当然ですが「年会費無料」のカードを選びましょうね。

まずのおススメは楽天カード

ですね。

楽天カードは使えば使うほど楽天ポイントが溜まります。

僕の場合は買い物はほぼAmazonか楽天なので、楽天ポイントが溜まるのは嬉しい。溜まりすぎたら「楽天ブックス」で本を買うとなんだかんだ使います。

ただし、審査がそれなりに厳しいので、今まで口座にお金を入れ忘れたりお金を借りたりした人は注意。

次におすすめはエポスカード

エポスカードはマルイ系列のカードです。

マルイを利用する学生向けのカードなので審査がゆるいのがおすすめ。

溜まったポイントはプリペイドカードに移せます。

プリペイドカードについては後で話しますが、持っていると便利です。

ポイントの使い道が少し面倒ですが、審査がゆるいのがおススメポイント

プリペイドカードという選択肢

プリペイドカードはクレジットカードと同様、Visa、Masterその他国際カードとして使えます。

特徴は「カードにチャージして使う」というもの。

感覚的にはSuicaやPasmoに似てますね。

なので使い過ぎに注意する必要がありません。

一か月1万円とか決めてるなら1万円チャージして使えばいいのです。

そして、SuicaやPasmoと違って、Visa、Masterと同様に使えます。

もちろんAmazon楽天でも。