独立したらどうなるかのシミュレーション

現在僕は病気で会社を休んでるのですが、そのままドロップアウトしてしまったらどうなるのか考えてます。

ほんとにね。治りそうな気配がないんですよね。毎日ほんとにつらい。
頑張って復帰する、ってのは何年もやったのですが、もういい加減ギブアップしてもいいくらい頑張ったと思うんですよね。体がもう持たない。
で。
まず会社を辞めると会社がやってくれていたことを自分でやらなくてはならなくなります。
それが何なのか。挙げてみました。
年金
所得税
住民税
健康保険
この3つかなと。
まず年金は厚生年金から国民年金に変わります。振込とか自動引き落としとかできるのかな?そもそもいくらなんだろ?増えるのか減るのか?
わかんないところですね。
次は所得税。
これは何の収入が上手くいくかわからないのですが、一応僕は株、デイトレでの収入が一番安定してくれると思ってます。
これは株の場合、特定口座でやりとりしてれば勝手に収入から差っぴいてくれるので、これでいい。つまり不要。
もしアフィリエイトが上手くいけば、確定申告の白色申告をしてればいいかなと。
青色申告はあまりに大変そうなのでできたらやりたくない。そもそもアフィリエイトはあまり期待してないので。というかまだ手探りで、どうやったらお客さんがポチッとしてくれるのか全然わからないし。
そもそもアフィリエイトって商売は他力本願なので、いくら僕が病気で働けないとはいえ、もっとちゃんとした仕事の方がいいよな、と思ってます。例えば株のように自分で考えて利益を得るような。
今は何でもいいからやってみようと考えてるのでいちおうやってみてますが。できればライターみたいな仕事の方がいいよなとか思ってます。

さて、脱線しましたが。

住民税はちょうど今会社に行っておらず無給なので来年
下がるかも。まあ数千円かなぁ。

最後にくるのが保険ですが。
これはどう考えても増える。
というのも、保険は会社が半分負担してくれているからです。
これが働いている人と働かない人の差か……。
僕は病気で働けないわけだから、何とか免除してくれてもいいのに、とも思うんですが。そんなの関係ないですよね。
独立した人用の健康保険があればいいのに、とか考えてます。一応、美術関係の仕事をしている人のための文芸美術国民健康保険ってのがあるらしい。Webデザイナーならこれにらなれるわけですが。Webデザイナーって何?僕でもなれるの?というのが分からないところですね。
とはいえ、健康保険は辞めて2年間は継続できるので、2年間の間に検討したらなんとかなるかな?とか思ってます。例えば派遣会社に登録だけして仕事しないとか。これはかなりブラックな手ですね。
もしくはアフィリエイトや株が上手いこといって、収入に余裕ができるかもしれないとか。
これは取らぬ狸の何やらってやつですね。
本当に言えば、特に難しい社会保険については、独立した人向けの代理企業があればいいのに、と思ってます。まさに文芸美術国民健康保険みたいな。
例えば証券会社が会員に対してやってくれたりとかあってもいいのになぁ。
保険証って自動車免許についで大事な身分証明書なので、何か制度があればいいのにな。
ちなみに、現在僕は自立支援制度には入ってます。障害者手帳は申請手続き中。

もしドロップアウトするならもう少し調べないといけないんだよなぁと悩み中です。