文字起こしの在宅ワークについて色々悩むこと うつ病

そろそろブログを書きなぐってるだけでは無理があるので、在宅ワークを色々探しているのですが

できそうなのは「文字起こし」かなあと思って探していましたが

壁ができました。

文字起こし、録音されたものをただ入力すればいいのだろうと思っていたのですが

それなりの技術が必要だそうです(そりゃそうだ)

会話の中のいらない言葉(あー、とか、つまり、とかうなずきとか)を切るか切らないかとか

誰が話して誰が答えているとか

まあそうなんだよね

文字起こし検定なんてものがあるというのも初めて知ったし教材もある

昔だったらさっそく購入して勉強するところですが

いや、本当に文字起こしが自分に向いていて、役に立つのか、今のうつ病の僕には怖い。

何しろ勉強したものの役に立たなかった教材が家に何冊も積み上がっているので…

うーん、どうしたらいいのだろう。

しばらく在宅ワークを探していたらものすごい疲労感が出て、また寝込んでしまいました。

意味ね~

そういや、絶対に役に立つと思っていたWindowsPowerShellについても、結局実践したものがまったくないというのが現実…

まあ、WindowsPowerShellはいずれは役に立つと思っているのですが

その前に勉強したPythonは何の約にもたたなかったなあ…