男子の皆さん、デートの鉄則、守ってますか?

これは、ご冗談でしょうファインマンさんという昭和初期の本に書いてた、ファインマンさんの自伝に書いてた事なんだけど、

今でも十分に通じるところがあるかな、と思って書いてみます。それは、デートの鉄則です。デートでは、次の事を必ずすることです。

  • 服装を褒める。
  • 相手をエスコートする。
  • 最後に必ず「今日は楽しかった」と言う。

カビの生えた古臭い事ですが、それでも真理だと思います。

服装を褒める。

相手が気があるか無いかにかかわらず、女性は必ず人に会うならオシャレします。しかも時間をかけて。自分に会うためにオシャレしてくれたのだから、褒めるのは必須というか当然だと思います。

エスコートする。

これもそうで、女性は自分に会ってくれたのだから、エスコートしてあげるのは当然です。車なら扉を開けてあげる、どこに行くにもレディーファースト、道は車道側を歩く、食費は男が払うのも一緒。お金の問題ではないんです。エスコートの一部なんです。とにかく女性を立ててあげる。しかも、それをできる限りさりげなくするのが理想…ですが、できなくてもいいです。一生懸命エスコートしてれば、それが慣れてなくても逆に好感度は上がります。

最後に、今日は楽しかったと言う。

これ、必ず言いましょう。よっぽど失敗しまくりで相手が怒ってしまっていない限り、言いましょう。これによって、次のデートに繋がりますから。もし、相手が「私も楽しかったです」と言ってくれたら、例え義理でも、まぁ、不快に思ってはないな、と思えます。まぁ、女の子って本音をなかなか言わないんですけどね。でも、もし楽しかったと言ってくれれば、「また会えるかな?」と聞いてみましょう。ここは、LINEを教えてもらうか電話番号を教えてもらうか、色々でしょうけど。というのがデートの基礎ですが。

皆さん、ちゃんとやってますか?やってなくても次のデートからはちゃんとやりましょう。ちなみに、僕は若い頃はその辺全然できてませんでした💦それでも一応付き合ったりできたわけなので、必ずしもセオリーどおりじゃないといけないわけではないのですが。今、過去に戻れるならぜったいやろうと思って後悔してます😭