怒らせたらいけないやつを怒らせた特集 映画 ジョンウィック 感想 怒れる キアヌリーブス が最高だった。

ある男。

妻を病気で亡くし、傷心している所をチンピラに襲われ車を奪われ愛犬を殺された。

チンピラはロシアンマフィアの息子。

ところが事情知ったマフィアのボスは息子を殴り飛ばす。

誰の車を奪ったのか知っているのか?

「誰でもないだろ?」とびっくりする息子。

誰でもない?

ジョン・ウィックだ。

伝説の「殺し屋ハンター」だ馬鹿野郎!

ボスは慌ててジョンに交渉を試みるが応えないジョン。

本気で怒らせちゃったよ!!

慌ててボスは暗殺集団に襲撃させるが、返り討ちにされる。

ボスは200万ドルの賞金をかけ暗殺者を雇うが…

キアヌリーブスが怒れるハンターを演じるダークヒーローもの。

こういうの好きだわ。

怒らせたらいけないやつを怒らせた特集

メル・ギブソンを怒らせた

スティーブン・セガールを怒らせた

ジェット・リーを怒らせた

リーアム・ニーソンを怒らせた