iPhoneの充電最大容量が80%程度になったらバッテリー交換時らしい

iPhone6Sのバッテリーがガンガン減るので交換してもらってきました。

設定の「バッテリーの状態」を見たら分かりますが80%程度になってますよね。

80もあるなら十分!と思うなかれ、実はどうやら80より下にはならないらしい。

アップル側としては「80より減らないようなバッテリーを使用している」と説明していますが、果たして信じられるのかねぇ。

そもそもこの機能で80より下には表示しないようにしてるんじゃないの?

とか疑ってしまいます。

でなきゃこのガンガン減りっぷりはおかしい。

100%(充電状態)から、ケーブルを抜いたらあっという間に60%程度に落ち、その後一気に30%くらいに落ちていく様子がわかります。

こんなん、おかしいやん。

まぁ、とにかく交換。

新宿アップルストアのジーニアスバーに行ってきました。

(スマホだと分かりにくいですが、ちゃんと顔はモザイクかけてます。)

……………

…………

( ゚д゚)ハッ!

えー、

ぶっちゃけ

これは僕が思ってたアップルのジーニアスバーではない!!

って感じでした。

今まで、銀座ジーニアスバー、渋谷ジーニアスバーに行ったことがありますが。

どちらも特設カウンターがあって、そことその奥にひっそりジーニアス達がいた感じだったのですが、

今のジーニアスバーは、なのか、新宿のジーニアスバーは、なのか分かりませんが。

要するに…

アップルストアという名の展示ブースにジーニアスたちがウロウロしてる

って感じでした。

まずね。狭い!!たった1Fしかないんです。

新宿という広いエリアで人がいっぱい集まる場所に、ここだけかよって感じでした。

まあ、狭さはとにかくサービスだ、と思いましたが

12:30に持っていって、バッテリー交換をお願いしたら(もちろん予約済み)

30分位で終わるかなと思ってたら

16:00に来てください

と言われました。

3時間もかかるの??冗談でしょう?

パカっと開けて交換してパカっと閉めるだけやん!!

混みすぎ!!しかも平日の火曜日なのに!!

しかも、めちゃくちゃ融通が効かなくて、

15:30に行ったんですよ。

とっくに終わってるはずなので。

そしたら

16:00ぴったりに来ないと渡せません

と言われました。

なんで!!ヽ(`Д´)ノ

15:45分に行ってもまた言われました。

そこまで言うなら16:00にさっと渡せるんだろうなと思って、行ったら

10分待たされました

前はしっかり守るくせに後ろは守らないのかよ!!

そもそも、こんな小さなブースで新宿の人々の依頼を受けたらそうなるだろうなと。

かなり不満のあるジーニアスバーでした。

今度は絶対渋谷に行く。

ちなみに、12:30に行ってiPhoneを渡して15:30まで、どうしてたかというと

仕方なく歌舞伎町の漫画喫茶に行ってました。

マンボーに。

本当はいきつけの「グランサイバーカフェバグース」に行きたかったのですが、あまりに久しぶりの新宿で迷ってしまったんです。

そこで仕方なくマンボーを見つけたので行ったのですが

めちゃめちゃ漫画が少ない。

なんじゃこりゃってくらい少なかったです。

最悪でした。

新宿マンボー、二度と行くか!!!

(マンボー、とばっちり)

ということで、ジーニアスバーは予約はもちろんですが、店舗もしっかり選びましょう。

終わった後のバッテリー状態。