AIで毎日のメールチェックを楽にする

社会人なら毎日のメールチェックをするのはすごく面倒で大変な生産性のない仕事です。

以前、こんなことがありました。

ある情シスのチームに入ったところ、毎日100通くらいのメールが来ました。

全部、管理している50台くらい?のサーバーから来るエラーメッセージです。

全部英語です。

馬鹿なことに、情シスのメンバーは毎日毎日メールを見ては放置していたんです。

忙しいから。

その前に私は小さなチームにいて10台程度のサーバを管理していました。

その時に、エラーメッセージが発生すると、たった一つのメッセージも時間をかけて徹底的に調べてパッチを当てるなりバージョンアップするなり、もしくはメッセージの通知設定を止めるなりしていました。

そうすると、1度の対処で10、50のメッセージが止まり、芋づる式にメッセージが減り、最後には毎日のエラーメッセージがなくなりました。

もちろん、本当のトラブル時にはすぐにメールが飛んできて、すぐに対処します。

で、アホな情シスチームは何をしていたかというと、こんな簡単なことをしなかったのです。

小さなことからコツコツと。

一つのエラーメッセージをちゃんと対処すれば毎日のメールが減っていく、仕事が快適になる、警告(バッテリーの交換)にすぐ対処できる。

すぐに対処すれば、その後の大きなトラブルを回避できる。

ちなみに、アホ情シスの人たちはなぜ「忙しくてできなかった」のかというと、次から次へと起こるサーバートラブルの対処に毎回時間をかけて没頭していたからです。

事前に対策もせずね。

そのアホ情シスに入ったときの私は事情があったので、サーバートラブル回避の為の提案をわざわざすることも、かって出ることもせず、静かに会社を退職しましたが。

たぶん、私が対処してれば毎日の100通のメールは全部消えたと自負しています。

AIがあったらな、毎日のメールが楽なのにな

と思ってる皆さん

その前にできることをやってから言いましょうね。

ちなみに、他にも簡単に対処する方法があります。

メーラーの「ラベル機能」「振り分け機能」を付けて、大事なメール、後でいいメール、を分けることです。

あと、「このメールは無視していい」というのは絶対止めるべきです。

なぜなら、無視していいメールは何かしら対処できるはずだからです。

例えば、サーバーエラーのバグならパッチを当てるとか。

企業からのDMだったら「配信停止」をするとか。

迷惑メールだったら迷惑メール対策をするとか。

無視するくらいなら何か対処をしましょう。