ドラマ原作本はやっぱり面白かった「書店ガール」

稲森いずみとAKBが恋愛バトルをするという、「なんだよそれ」というめちゃくちゃなストーリーが楽しい「戦う書店ガール」の原作「書店ガール」

ドラマではとにかく稲森いずみのはじけっぷりに呆れ、AKBのいちいち癇に障る「クソ生意気」な態度が一周回って面白いが、「原作はそんなことはないだろう」と読んでみたら。

AKB渡辺麻友、はまり役だわwwww

原作もものすごい「クソ生意気」な主人公で面白かった。結構原作に忠実なキャラなんだな。

この本は、「読書好き」にはたまらない本だった。本屋の裏事情をテーマに次々展開するストーリーが楽しいし、稲森いずみとAKBという「ありえないだろその配役」というやりとりがものすごく良い。

ポップや本のレイアウト、サイン会、その他、本屋の色々な「今どき事情」が次々と出てくるし。

この本、シリーズ化しているらしいので、これは楽しみが増えた。面白かった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。