ぼっちSlackを始めてみた

アメリカでメールに代わる新しいコミュニケーションツールとしてSlackが流行ってます。

さっそく使いたいのですが、コミュニケーションツールを使って一番困るのが

相手も使ってないと意味がない

です。

数々のコミュニケーションツールをいろいろ試して、ZooMだのGoogle MeetだのSkypeだのあるんですが、結局「相手も同じの使ってないと意味ないよね」

ということで断念しています。

結局LINEを使う羽目になるんですよね。

LINE、そろそろ辞めたいんですよね。

ビジネスツールじゃないし。

で、Slackなんですが

いろいろ魅力的なツールで使い方はDiscordにも似ています。

Discordはビデオチャットや通話が売りなので、結局ぼっちの僕には縁のないツールでした。

いや、チャンネル立ち上げて知らない人と通話してみたりも頑張ってみたのですが

やっぱり僕は人間関係苦手…。

仕事ならともかく仕事でもない人と通話するのは苦痛でした。

で、Slackですが。

もしかして僕みたいにSlackの便利さを知って「ぼっちで」Slackやってる人

いるんじゃないか?

と思ってググってみたところ、いる!いるじゃないか

よし

やってみよう

ということで、ぼっちSlack立ち上げました。

まずはTwitterと連動してみようと、Twitterアドインを入れてみました。

なるほどね。こうなるんだ。

次に、できればメールクライアントをSlackにしたいんですが。

仕事の大事な機密メールを勝手に実験に使うわけにはいかず

これはちょっと断念しています。

プライベートのメールをSlackにできないかなと調査中…。

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥6,832 (2020/11/27 21:26:56時点 Amazon調べ-詳細)