中学生にLINEは危険。スマホは許してもteamsを使おう!!

うちの子も小6になって、もうすぐ中学生にもなろうってころです。色々な方針はあるでしょうが、子供にスマホを持たせてる親も多いのではないでしょうか。

うちは一応、docomoのキッズケータイに格安SIMを付けて使ってます。また家ではiPhone6Sを使ってます。

さて、中学生になったらどうするか。今までうちの中のWi-FiでLINEを使って「家族だけ」という約束でやりとりしてましたが、いずれ中学生になり、一人で遊びに行ったり塾に行ったりします。まさか中学生でキッズケータイは可哀想だし、そもそもメールが打ちにくくて不便です。安いXiaomiとか買うか?iPhone6Sはもうバッテリーがもたないしなぁ。

……バッテリー?そうか、iPhone6Sのバッテリーを交換して、中学生の間はiPhone6S使わそう!!ということで、Appleにサポートで交換してもらいました。5,000円ちょっとなのでさほど高くもない。これで3年保てばいい。

さて。問題はLINEです。いくら禁止してても友達にiPhoneを見られてしまえば「しようよ!」と言われるのは目に見えてる。LINEに代わる手段が必要だ。例えばSlackなんかどうだろう?と思って検証してたら娘が学校からiPadを支給されました。そしてその連絡手段にMicrosoft Teamsを使ってるとか。

そうだ!今、どんどんシェアが増えてるTeamsはどうだろう?ということで、Teamsを導入する事にしました。アカウントはまずMicrosoftアカウントを用意します。YahooメールでもGmailでもなんでもいいですが。そしてTeamsを家族全員のiPhoneに入れます。これで家族で、チャット、グループチャット、通話、ビデオ通話ができるようになりました。しかもTeamsは組織用のグループウェアなので赤の他人が入ってくる事はできません。おー!見事。

Microsoft Teams

そして娘のLINEは削除しました。娘にもちゃんと説明して、我が家ではteamsを使うこと、友達にLINEを聞かれてもそもそもLINEやってない事、それで不便とか言われても気にしない。

LINEなんて喧嘩、いじめ、最悪は知らない人(不埒な大人の男)と繋がっての事故にも繋がる。親としてそんな危険な世界に娘を入れるわけにはいかない。

と、言う事で、うちの子はMicrosoft TeamsとApple Musicだけを使わせます。YouTubeだのTwitterだのTikTokだのインスタだの全部禁止。全てiPhoneの「スクリーンタイム」で制御します。これで中学生活は乗り切ってもらいましょう。多少、厳しい家ですが学校で変な知恵をつけられてくるより全然いい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。